新着情報・お知らせ

全日本ロボット相撲全国大会2018で第30代横綱(世界1位)になりました!

2018/12/17

 

 平成30年12月15日(土)、16日(日)に全日本ロボット相撲全国大会が両国国技館で開催され、自立型の部に東海能開大から「電エネ2号(しこ名)」、「インディゴ」、「落合G」の3台が出場しました。

 電エネ2号は10月に開催された九州大会(地区大会)で5位、インディゴは北信越・東海大会で3位、落合Gは近畿大会で5位となって、全国大会の切符を獲得しました。

 全国大会には、811台が参加した地区大会を勝ち抜いた64台のロボット力士と、海外35か国で行われた公認39大会の開催国代表および優勝ロボット力士148台が国技館に集結しました。

 2日間に渡り、全世界の猛者達と激闘を繰り広げ、電エネ2号が第30代横綱に輝きました!

世界一です!!

 またインディゴも世界3位、落合Gもベスト32になるなど、当校のロボット力士が大躍進を遂げた大会でした!






一覧へ戻る

携帯サイトQRコード

QRコード

お手持ちの携帯電話でQRコードを読み込んでください。